其實,我比較喜歡「青空踏板」這樣翻譯,
但官方都這樣翻了,就只好這樣囉....

自從認識了KAT-TUN,
發現他們的歌實在是超讚,超對我的胃口之後,
對其他人的歌,我就都有點意興闌珊,興趣缺缺....

對嵐最近發行的作品,也都沒什麼感覺....
唯一就是這首青空踏板,覺得還不錯,
抒情的曲調,清清淡淡的,
離演唱會近了,大概,我只會練一下這首歌吧....

+ + + + + + + + + + + + +

藍天腳踏板『アオゾラペダル』
詞曲:スガシカオ 編曲:石塚知生

思い切りふんづけた ペダルはまるで
空を飛べそうなくらい 勢いをつけてまわった
うしろに乗せた君の まわした腕が
ぼくのこといつもより 強く抱きしめた気がした

あの日の風の色は 思い出せるけれど
あの時のユメと日々は ずっとくすんだまま

明日を眩しいくらいに うまく描こうとして
ぼくらはキレイな色をぬりすぎたみたい…
ちょっとカッコ悪いことも こわれたユメの色も
パレットに広げ もう一度明日を描こう

川沿いずっと下って 立ち入り禁止の
柵を越え河川敷の 先までペダルをこいだ
自転車を投げ捨てて 見上げた空
鮮やかなその色は 心から消えないのに

あの時の君の笑顔 思い出そうとしても
なんかうまくいかなくて いつも途切れてしまう

悲しいページなんて なかったことにしようとして
ぼくらはいくつも色をかさねてしまった…
きっとぬりすぎた色って 白に戻れないけど
それでいい 新しい色で明日を描こう

明日を眩しいくらいに うまく描こうとして
ぼくらはキレイな色をぬりすぎたみたい…
ちょっとカッコ悪いことも こわれたユメの色も
パレットに広げ もう一度明日を描こう

きっとぬりすぎた色って 白に戻れないけど
それでいい 新しい色で明日を描こう

用力踩著的 腳踏車踏板
彷彿可以飛上天一般 卯起了勁快轉
坐在後座的你 環抱的手臂
感覺似乎比平常 抱我抱得更緊

雖然我還記得 那一天風的顏色
當時的夢想與歲月 卻始終黯淡無光

為了將明天 畫的更耀眼燦爛
我們似乎塗抹了太多漂亮的色彩
哪怕是有點遜的地方 或者是破滅夢想的顏色
就讓我們在調色盤上刷開 重新再畫一次明天

沿著河邊一直下去 越過禁止進入的柵欄
踩著腳踏車踏板 前往河床的那一邊
丟下腳踏車 抬頭仰望藍天
那片鮮麗的色彩 難從心頭抹去

即使我想回憶起 當時你的笑靨
卻不知怎地想不太起 總是在半途便告中斷

為了假裝哀傷的一頁 從來就不曾存在
我們不斷加上了一層又一層的色彩
雖然塗得太厚的顏色 終究無法回到純白
不過無妨 讓我們用新的色彩來描繪明天

為了將明天 畫得更耀眼燦爛
我們似乎塗抹了太多漂亮的色彩
哪怕是有點遜的地方 或者是破滅夢想的顏色
就讓我們在調色盤上刷開 重新再畫一次明天

雖然塗得太厚的顏色 終究無法回到純白
不過無妨 讓我們用新的色彩來描繪明天


# END






kietychan 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()